イベントレポート

が主催・参加したセミナーやイベント等のレポート

「ワールド留学フェア2013秋 東京」参加報告


国際教育交換協議会()日本代表部
TOEFL事業部

日時:2013年10月20日(土) 11時~17時30分
会場:ベルサール新宿グランド
参加者数:1,100名
Webサイト:http://www.ryugaku.co.jp/spot/worldfair/tokyo.html

はじめての参加

例年、秋にはさまざまな団体が海外留学フェアを開催します。 当協議会は“英語能力の証明”として世界130か国で活用されているTOEFL®テストの紹介のため、資料提供やブース出展、プレゼンテーションを行うなど積極的にフェアに参加しています。今秋は、数多くのセミナーが企画され、アメリカ、カナダ、イギリスをはじめ、さまざまな国から多くの語学学校・専門学校・大学関係者が来日し、参加者と直接話すことができる株式会社留学ジャーナル主催の「ワールド留学フェア2013秋 東京」に参加しました。

ワールド留学フェア2013秋 東京
【留学フェア メイン会場の様子】

あいにくの天気

当日の天候はまさに最悪といっても過言ではないほど、強い雨が打ちつけ、最寄り駅である西新宿駅から会場までの道のりさえ困難な状況でした。 そのため参加者数の激減が予想されましたが、実際は参加者の熱意と、主催スタッフのフェアを盛り上げようとする姿勢が天候をものともしない活気にあふれた雰囲気を生み出していました。

ようこそ、TOEFLテストブースへ

TOEFLテストを紹介する当協議会のブースにもたくさんの参加者に足を運んでいただきました。

小学生から社会人まで幅広い年代の方からテスト対策や、受験に必要な身分証明書について、また受験からスコア受取の期間などに関して質問が相次ぎました。

ブースでは以下のことを中心に説明しました。

 

ワールド留学フェア2013秋 東京
【TOEFLテストブースの様子】

アイデア

本留学フェアには、参加者を飽きさせない「せっかく来場したのであれば楽しみましょう」と思えるような工夫が随所にみられました。

まず、主催側スタッフが、参加者に率先して声をかけ、海外からの学校関係者の相談窓口に訪問するよう促し、またその他出展団体のブースを回る(スタンプラリー)ことで、抽選当選者にはプレゼントが当たるなど“お楽しみ”を増やしていました。 また、TOEFLテストブースに訪れた先着100名の方には、ETS作成の特製T-シャツを提供しました。そのユニークな形状に、ブース訪問者は驚きの声を上げていました。

ワールド留学フェア2013秋 東京 ワールド留学フェア2013秋 東京

 


【ETS作成の特製T-シャツとスタンプラリー案内】

ワールド留学フェア2013秋 東京
【留学準備ミニ講座 TOEFL iBT® テストセミナーの様子】

おわりに

はじめて参加した本留学フェア。留学について漠然と考えている方から、すでに具体的な計画を立てている方まで、さまざまな参加者と話をする事ができました。また、日本人の留学生が減少している昨今ではありますが、会場の盛り上がり、セミナーを真剣に聞く様子などから参加者の熱意を肌で感じることができました。より多くの方にTOEFLテストについて情報提供するためにも、今後もこのようなフェアには参加していきたいと思います。

*ETSとは
ETSは綿密な調査に基づくアセスメントの作成を通じ、世界中の人々に対する教育の質と公正さの向上を目指す非営利団体です。ETS は学生や保護者をはじめ、教育機関、政府機関にもサービスを提供し、教育面での研究や分析、方針の研究を実施し、また教員の認定、英語学習、初等/中等/中等後教育に関するさまざまなカスタマイズ サービスおよび製品の開発を手掛けています。ETSは1947年に非営利教育団体として設立され、世界 180か国以上、9,000か所を超えるロケーションで毎年 TOEFL®テスト、TOEIC®テスト、GRE® General Test と Subject Test、The Praxis Series®アセスメントといった 5,000万件以上のテストの開発、実施、評点を行っています。

上記は掲載時の情報です。予めご了承ください。最新情報は関連のWebページよりご確認ください。